Culture

カルチャー

待遇福利厚生

  • 昇給年1回(毎年7月)
  • 賞与年2回(夏・冬)
  • 通勤手当(全額支給)
  • 残業手当(100%支給)
  • 資格手当(1科目につき1万円)
  • 昼食補助手当(月1万円)
  • 家族手当
  • 社会保険完備
  • 退職金制度
  • 健康診断(年1回)
  • 慶弔金
  • 永年勤続表彰
  • 社内旅行(年1回)
    ※コロナ等により中止の場合あり
  • 受動喫煙防止措置:屋内禁煙

休日休暇

  • 週休2日制(土・日)祝
  • 有給休暇*1(時間単位の取得可)
  • 年末年始休暇
  • 慶弔休暇
  • 産前および産後休暇
  • 育児休暇
  • 介護休暇
  • 夏季休暇および試験休暇

※受験中の職員については、7月下旬~8月上旬に優先的に休暇を確保します。

*1有給休暇

終日単位・半日単位・時間単位での取得が可能です。

勤務時間

原則)9:00~17:35(実7時間35分、休憩 60分)

特例)時差出勤制度*2導入により以下の範囲で出勤可

  • 7:30~16:05
  • 8:00~16:35
  • 8:30~17:05
  • 9:30~18:05
  • 10:00~18:35
  • 10:30~19:05

在宅勤務*3も可 ※時短制度あり

*2時差出勤制度

時差出勤制度を採用しており、その日のスケジュールに合わせて出勤時間を決めることができます。例えば、夕方時間を有意義に過ごしたいので今日は7:30出勤、通院があるため明日は10:30出勤、といったスケジュールの組み方も可能です。

*3在宅勤務

前日16:00までに電子申請をすれば、在宅勤務が可能です。最近はお客様とデータのやり取りも増えているので、ノートパソコンのみの仕事も可能となっています。在宅勤務と時差出勤制度の併用も可能です。

人材育成

実務では、教科書や実務書に書かれていないことが数多く起こり、また、常にお客様という「人」に向き合いながらサービスを提供することになるため、机上の学習だけでは身につけられないことが数多くあります。
そのため、基本的にはお客様先へ上司と同行し、オンザジョブトレーニングを行うことによって、現場レベルを肌で感じていただきながら、徐々に実務を身につけていただきます。
現場で理解できなかった内容がある場合には、事後的に上司がフォローを行いますので、ご安心ください。