「税を知れば上手に生きることが出来る」東京都千代田区の税理士事務所 税理士法人 加藤事務所

スタッフより

林 登紀子 (サブマネージャー)

多くの経験を通して自分の成長を実感できる

 加藤事務所はこのような環境のある事務所だと思います。入社して約8年、様々な業務に携わってきました

 弊所の特長のひとつは、お客様の業種・規模が多岐に渡っていることです。特定の分野に特化しておらず、また、縦割りの業務形態でもありません。自分の興味のある業種にも携わることができます。
 そして、所員はその様々なお客様を担当してきた者たちです。自分が抱えている案件で悩んでいるとき、周囲の所員はこれまでの経験と知識をもとに意見やアドバイスをしてくれます。自分ひとりでは思いつかなかったような視点からの考え方に気づくことができ、そうしていく中でさらに知識を習得していくことができます

 また、弊所は基本的に一のお客様に対して複数名で担当します。チーム制ではなく、お客様によって共に担当する所員は異なります。いろんな所員と仕事をする機会がありますので、それぞれの所員の仕事の進め方や考え方なども学ぶことができます。いいところを盗み、工夫を加え、自分なりのやり方を構築しようと考えていくことでさらに成長できると思います。

 もちろん辛く大変な思いをすることはありますが、フォローしてくれる先輩、切磋琢磨できる仲間とともに働きませんか?お客様のため、自分のために税理士として成長したいと思っている方はぜひ弊所にお越しください。

永山 昌樹 (スタッフ)

 私は経理系の専門学校卒業後、税理士事務所未経験で加藤事務所に入所しました。令和元年9月現在は、入所から約3年が経過し、法人のお客様に関する業務を中心に個人のお客様も担当しています。

 加藤事務所では、基本的にお客様ごとに所員1人で担当することはなく複数名で担当します。そのため知識豊富な先輩方の税務知識の活用方法やお客様とのコミュニケーションの取り方を間近で見ることができ税務業務について学ぶことができます。

 仕事を進めていく上で正解といえるものはありませんが、税務業務を進めていくにあたっては、税法を使いこなしいかに合理的な申告・納税をするかが大切だと私は思っています。それは税務の判断が納税額に多大な影響を与えるケースが増えているためです。加藤事務所では、所員一人一人が意識して合理的な申告・納税を行えるよう知識を蓄え、その知識を活用しています。

 所員の知識量、経験値に圧倒されることは多々ありますが、圧倒されるからこそ自ら進んで学習するため、日々成長を私は実感できています。私にとって加藤事務所は、自分のレベルを引き上げてくれる場所になっています。

 貪欲に、柔軟に、自らのために学んでいきたい方にとって、加藤事務所ほどいい環境はないと思います。あなたと共に加藤事務所で、税務業務に従事できる日が来ることを楽しみにしています。

税理士法人 加藤事務所

〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町三丁目3番地12
神田鍛冶町千歳ビル

TEL03-3256-7441

FAX03-3254-7450