「税を知れば上手に生きることが出来る」東京都千代田区の税理士事務所 税理士法人 加藤事務所

採用担当者より

 当事務所は、スタッフの90%以上が税理士有資格者又は税理士科目合格者によって構成されています。
そのため、

 ・ 顧客に対してより付加価値の高いサービスを提供することができる。
 ・ スタッフのほぼ全員が高い専門性を身につけているため、相談できる相手がたくさんいる。

という特徴があげられます。

また、当事務所は顧客に対して複数担当制をとっておりますので、

 ・ 相談しながら(指導を受けながら)仕事を進めることができるため、一人で抱え込むことがない。
 ・ チェック機能が高まるので、信頼性の高いサービスを提供することができる。
 ・ いろいろな人の意見を吸収することができる。

ことも特徴の一つです。

採用にあたっては、常に向上心をもち、積極的に何事にもチャレンジしていく方を採用したいと思っております。
また、顧客との信頼関係を築くことが大切ですので、明るく、コミュニケーションを上手に図れる方を、必要としております。特に現在、加藤事務所が求める方として‥


①知識に対して貪欲な人
税理士業界に就職しようとする方は、税理士試験に合格するため努力した経験のある方がほとんどだと思いますが、税理士試験での勉強は実務を行う上ではほんの一部でしかありません。
また、会計・税務をめぐる環境は毎年のように更新されるため、受験生時代に蓄積した知識は時の経過とともに陳腐化していきます。
税理士は知識商売であるため、常に最新の情報にアップデートしておく必要がありますし、業務の幅を広げるためには進んで学習する姿勢が重要になります。

②コミュニケーション能力が高い人
税理士という仕事は、税金に関する専門家という立場でありますが、それ以前にサービス業であると考えています。どんなに知識が豊富であっても、クライアントに説明し、納得していただけなければ仕事としては成立しません。
また、弊事務所は、複数のメンバーで同一のクライアントの業務を他のメンバーと意見を交わしながら仕事を進めていきます。
そのような環境の中、自分の意見を相手に伝えることができ、それに固執することなく相手の意見にも耳を傾け、うまくバランスが取れることが業務において求められます。

③クリエイティブな人
税理士業界においては、常に求められる期限があります。繁忙期においては短期間でいくつもの業務を行う必要がありますし、忙しいことを理由に仕事の質を落とすことはできません。また、クライアントや会計事務所を取り巻く環境はめまぐるしく変化しており、年々求められる期限は早くなり、また、クライアントから期待されるサービスのレベルは上がっていきます。
そのため、同じ業務を地道にこつこつやることも大事ですが、それ以上に、現状の業務またはクライアントの行っている作業の非効率な部分に気づくことができ、効率性の高い方法や新しい手法をイメージしそれを構築することができる能力が必要になります。


上記のような方につきましては、弊事務所では採用時での実務経験の有無は問いませんので、ぜひご応募いただければと思います。
私たちと一緒に成長していく方のご応募を、お待ちしております。
 

税理士法人 加藤事務所

〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町三丁目3番地12
神田鍛冶町千歳ビル

TEL03-3256-7441

FAX03-3254-7450